ライスフォース クリーム

更新日:

保湿クリームのヘッダー画像

ライスフォースの保湿クリームは、化粧水についで2番目に人気の商品です。

アットコスメでも4.3と高評価を得ています。

ここでは、ライスフォースの保湿クリーム「ディープモイスチュアクリーム」を徹底解剖してみたいと思います。

ライスフォースの保湿クリームの基本情報

ディープモイスチュアクリームの画像

まずは、ライスフォースのクリームについて、基本情報を紹介しますね。

商品名 ディープモイスチュアクリーム(薬用保湿クリーム)
金額 ¥8,000
内容量 30g(約2ヶ月分)
有効成分 ライスパワーNo.11エキス
備考 無香料、無着色、石油系界面活性剤不使用、動物性原料不使用、弱酸性
アレルギー・累積刺激テスト済

ライスフォースの保湿クリームの特徴

ライスフォースのクリームの特徴は何と言っても、ライスパワーNo.11エキス配合による「水分保持機能の改善」です。

よく比較される他社商品として、米肌(コーセー株式会社)のクリームがありますが、医薬部外品には認定されていません

保湿クリームとして、医薬部外品として一定のライスパワーNo.11エキスが配合されている商品はライスパワーだけになります。

ライスフォースの保湿クリームの中身

次に有効成分以外のライスフォースの保湿クリームの全成分を紹介します。

有効成分 ライスパワーNo.11
その他の成分 水、オクタン酸セチル、BG、植物性スクワラン、濃グリセリン、ジメチコン、N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・ベヘニル・2-オクチルドデシル)、ベヘニルアルコール、ステアリン酸、ステアリン酸ポリグリセリル、ステアリン酸PG、ラウリン酸ソルビタン、ミリストイルグルタミン酸Na、グリチルリチン酸2K、粘度調整剤、pH調整剤、メチルパラベン、プロピルパラベン、ブチルパラベン

ライスフォースの保湿クリームの感想

ライスフォースのクリームの画像

最後に実際に使ってみたテクスチャーについてです。

少しとろっとしており、若干、重たさというかベタつき感が感じられてしまうかもしれません。

化粧水・美容液と同じく潤いを与えることに特化しているなという印象でした。

ライスフォースの保湿クリームの使用方法

最後に利用方法を画像と動画の2パターンで掲載しておきますね。

ライスフォースのクリームの使用方法

ステップ1:使用量の目安は、あずき粒大。

ステップ2:手に取ったクリームを顔全体になじませます。

ステップ3:ハンドプレスで肌に密着させます。

ステップ4:手に余ったクリームは、年齢の出やすい首元までのばしてお手入れを。

まとめ

今回、ライスフォースの保湿クリームを徹底紹介してみました。

ライスフォースでは、一番人気の化粧水をはじめ、基本的にライスパワーエキスにこだわりを持った商品がラインナップされています。

肌の潤いがなくなってきた方、肌の乾燥や毛穴が気になる方であれば、一度、お試しを利用することをオススメしますよ♪

⇒ライスフォースのトライアルで実践検証してみた!ビフォーアフター写真も掲載

Copyright© ライスフォース 口コミ , 2019 All Rights Reserved.