ホーム スマホニュース Nothing初スマホphone (1)は今夏投入、日本でも発売か。カスタムOS「Nothing OS」を搭載

Nothing初スマホphone (1)は今夏投入、日本でも発売か。カスタムOS「Nothing OS」を搭載

スマート機器関連の新興メーカーである英Nothingは、同社初となるスマートフォン「Nothing phone (1)」を今夏に投入すると発表しました。これは、現地時間で3月23日に開催したライブイベント「The Truth」にて公開したもの。

またNothingの公式Twitterは同機に対して「日本上陸」と紹介しており、日本投入の予定もある模様です。

昨年にブランド初の製品として、ワイヤレスイヤホン「ear (1)」を発表し、華々しいデビューをかざったNothing。同社は当時からワイヤレスイヤホンに限らないさまざまな製品展開を予告しており、今月始めに開催されたMWCでは、CEOのCarl Pei(カール・ペイ)氏が未発表スマートフォンらしきデバイスを持っているのも確認されています。

今回のイベントにて発表された内容は部分的なもので、phone (1)の全貌は判明していません。一方で同機は米クアルコムのSnapdragon系SoCと、カスタムOSの「Nothing OS」を搭載する点を公開しています。

Most Popular

ウェアラブルこたつの「こたんぽ」が進化。こりゃダメ人間になりそう

サンコーの着るこたつ「こたんぽ」がリニューアル。ヒーターの高さやタイマーなどが改良されてより使いやすくなっている。 ソースリンク

【ONEPIECEカードゲーム】いよいよ明日はROMANCE DAWN発売日‼️その前にスタートデッキをおさらい🏴‍☠️スタートデッキ 〜麦わらの一味〜 #shorts 【ワンピース】

#shorts #ワンピースカード いよいよ明日… 記念すべき最初のブースターパック 『ROMANCE DAWN』が発売‼️ 今日はスタートデッキ4つをご紹介✨ 明日の開封動画もお楽しみに…

『モンハンライズ:サンブレイク』第2弾アプデで「防具」がより頑丈に!強化レベルが上限開放へ

モンスターハンターライズ 『モンハンライズ:サンブレイク』ついに「ヨモギ」「カゲロウ」の過去が明らかに!壮絶な過去、そしてヨモギの正体とは? ...

試写室日記【番外編】2019年、本音で良かった10本!

第52回 試写室日記【番外編】2019年、本音で良かった10本!映画はコケた、大ヒット、など、経済的な視点からも面白いコンテンツが少なくない。そこで「映画の経済的な意味を考えるコラム」を書く。それがこの日記の核です。 ソースリンク

Recent Comments